ブログトップ

一歩前へ踏み出そう!~佐藤恵子のキャリア応援ブログ~

casset.exblog.jp

勤労感謝の日に寄せて

Vol. 306

3連休最終日となりましたが、今日は勤労感謝の日。

例えば、敬老の日や子どもの日など、
祝ったり感謝したりする対象が人の場合、
街中は、対象となる方々向けのプレゼント商戦一色となることもあり、
何の日の祝日かということはよく覚えているものです。

一方、今日のような「勤労」への感謝の場合は、
相手となる人が、個人などに特定されないため、
単なる三連休と認識される方も多いのではないでしょうか?

実は、「勤労」するという行為ほど深く、尊いものも
少ないのではないかと思うのです。

あなたにとって「勤労」とは何でしょうか?

・生計を立てる・家族を養うための収入を得る手段
・欲しいもの・サービスを購入するための手段
・年収や購入できるもののレベルを上げること自体による満足感

これらは、個人・世帯での「勤労」による対価をお金として得た場合ですね。

主体をご自身以上に広げてみるとどうなるでしょうか?

・事業や会社の一員(一スタッフから経営者まで)として、
 関係者と一体となって
 サービス・製品などの開発、製造から販売、後行程のサービスなどの
 一連または一部をお客様に提供すること
・提供する過程でのチームワークそのもの
・自分自身の強みや特徴を知り、発揮すること
・その結果、お客様に喜んでいただくこと

ともなりますね。

また、さらに範囲を個人・事業単位以上に広げるとどうなるでしょうか?

・市町村、国単位での経済成長
・所属する市町村、国以外への援助

にも繋がりますね。

私自身は、対価を得ることも大切ではありますが、
重症の怪我を経験した後に初めて、

・「勤労」が可能な健康状態を確認できることであり、
 「勤労」により人・社会と関われること
・自分の強みや特徴を活かして貢献できること

とも考えるようになりました。

自分の「勤労」についての考え方そのものが、
年齢・立場・健康状態・知識/経験レベルにより
大きく変わるともいえますね。

現在のあなたにとっての、「勤労」とは何を意味しますか?

【キャリアセットからのお知らせ】
★姉妹ブログ「キャリアセット"KEI"の一言~日々の気づき篇~」では、
 日々のちょっとしたことの気づきや、お勧

【キャリアセットからのお知らせ】
★姉妹ブログ「キャリアセット"KEI"の一言~日々の気づき篇~」では、
 日々のちょっとしたことの気づきや、お勧めのモノなどをご紹介しています。
 こちらをクリック

★ティーブレイク・セッション@マンダリン オリエンタル 東京/@ザ・リッツ・カールトン東京 
詳細・お申し込みはこちら

★個別キャリアコンサルティング  詳細・お申し込みはこちら
[PR]
by casset | 2009-11-23 09:13 | ご挨拶・ニュース
<< 「人生、ずっと思っていると、大... 人生の正午にて ~ライフ・キャ... >>