ブログトップ

一歩前へ踏み出そう!~佐藤恵子のキャリア応援ブログ~

casset.exblog.jp

カテゴリ:キャリア( 71 )

2013年に向けて ~年末の振り返りのヒントを添えて~

Vol. 415

いよいよ今年もあとわずかとなりましたが
あなたにとっての2012年はどんな一年でしたか?

この一年の区切りの時期、
ご自身を振り返る方法はいろいろありますが、
あなたが担う「役割」別に見直すと、
振り返り・整理がしやすいかと思います。

・仕事人(ビジネスパーソン)として
・家庭での役割別に~父/母、夫/妻、息子/娘として~
・その他の活動~クラブ活動・ボランティアなど~での役割で

それぞれの役割における充実度や課題を考えることは
もちろん大切ですが、
あなたが担うそれぞれの役割間で
エネルギーの配分はどうでしたか?

例えば、仕事に費やすエネルギーを全体の9割程度にして
集中する、といった時期の方もいれば、
そろそろ子育てなどで家庭での役割の割合が高くなる、
または、子育てが一段落し
仕事人としての割合を増やしたい方も
いらっしゃることでしょう。

日々キャリア支援に携わる立場から、
また、家族との語り合いなどを通じ
どんな役割を担い、それぞれ配分はどの程度で、
「各役割をどのように果たす/演じることについて
ご自身で望み、理解を得、いかに実現できたか」
が充実感=幸福度につながるのではと感じています。

はたから見て、
「これ以上恵まれている人はいないのでは」
と思うような人でも
ご自身があまり望んでいないことに
多くの時間が費やされていたり
関係者/家族との間で
役割についての合意や理解が得られていない場合は
ご自身の充実感にはつながらない、
ということを目の当たりにすることも・・・

「各役割をどのように果たす/演じることについて
ご自身で望み、理解を得、いかに実現できたか」
改めて重要なことだと考えており、
あなたがさらにこの点で充実感を得られるよう
2013年もキャリアセットとしての活動を
続けまいりたいと思います。

今年も本当にありがとうございました。
どうぞ、よい新年をお迎えください。
[PR]
by casset | 2012-12-30 14:44 | キャリア

12月1日を間近に控え・・・

Vol. 413

あっという間に11月末となりましたね。

多くの大学3年生の方にとっては、
企業の広報活動の解禁日である
12月1日を間近に控えた
就職活動における大切な時期。

昨日はいくつかの大学様に伺い、
キャリア講座で応援メッセージを贈ってきました☆
これまで準備してきたことを
十分に発揮できるようにと祈っています・・・

昨夜は早稲田キャンパスで担当させていただく
早大生&院生の皆様向けのキャリア講座
「キャリア戦略立案・実践ワークショップ」全5回の最終回。
講座のサブタイトルどおり
「本気で自分と向き合う」ガチンコ講座でした。

受講生のお一人お一人はもちろんですが、
関係者の皆様が懸命に取り組んでくださいました。
本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。

取り上げた内容が、就活とその後のキャリアの
お役に立つことができればと願っています。
[PR]
by casset | 2012-11-29 11:14 | キャリア

~その資格、なぜ目指しますか?~ メルマガ最新号配信のお知らせ

Vol. 403

最近、様々な分野で資格・検定が増えてきました。
キャリアカウンセリングの世界でも御多分に洩れず、
民間の資格であるキャリア・デベロップメント・
アドバイザー(CDA)などに続き、国家資格
(キャリア・コンサルティング技能士)、
さらにはキャリア教育コーディネーターなどもあり、
キャリア支援に携る方の間でも常に情報交換をしていないと
ついていけないと思えるほど・・・

こうした資格をめぐり、
近い将来または現在就職活動をする方や、
現在のキャリアをさらに充実させたい方、
職場・社会復帰をしたい方にとっては、

「いったいどの資格を取得すべきか」

また、目標となる資格の取得のために

「費やす時間・費用はどうしようか」

と悩まれることも多いかと思います。

これに関連し、先日ある大学様での講演の後、
学生さんから資格をめぐる質問を受けたのですが、
質問そのものはシンプルながらも、内容は資格の有効性、
取得の意義を問う大変深いものでした。

この質問と、その質問に対する私の答えを中心に
今回は綴らせていただきました。

メルマガ本文はこちらからどうぞ
http://www.melonpan.net/letter/backnumber.php?back_rid=704384

現在、資格取得を目指している方、検討されている方にとり、
さらに意義ある資格の取得につながればうれしいです。

あなたが「在りたい姿」に近づくよう、応援しています!
[PR]
by casset | 2012-02-08 22:54 | キャリア

~効率的に年間目標をたてよう!~ メルマガ新年号配信のお知らせ

Vol. 402

新年明けましておめでとうございます。

あなたは、年末年始をどのようにすごされましたか?
なかには、資格取得や教育機関・会社組織への入試の
準備に明け暮れた方もいらっしゃるかと思います。
ある方からの年賀状では、今月下旬にある難関試験に
チャレンジすることが書かれていました。
頑張るあなたに心からエールを送ります!

こうした「目にみえる」あるいは「差し迫った」
目標の達成の応援はもちろんのこと、
お一人お一人がご自身のなかで思い描かれている
「在りたい姿」に近づくための
お手伝い・応援を、本年も全力で行ってまいります!

さて、ご自身の「在りたい姿」の実現にむけ、
既にご自身にとっての今年の目標を
設定された方も多いかと思います。
書き初めや、年賀状で新年の決意・モットーを
公言されている方もいらっしゃるかと。
こうした日本古来から伝わる習慣、
ぜひ活用したいものです。
(ちなみに、「在りたい姿へ近づくためにエスコート
させていただく」といくことを、
キャリアセットではスローガンに掲げています)

その際、「どのように一年の目標を設定するのか?」と
いったプロセスこそ、実は大変重要です。
せっかくの機会ですので、もれなく効率的に
この作業を行うためのヒントについてご紹介しますね。

そのヒントとは?

続きは、メルマガ本文をこちらからどうぞ
http://www.melonpan.net/letter/backnumber.php?back_rid=701983

よろしければ、あなたの今年をさらに充実させるための
ヒントとしてご活用ください!
あなたが「在りたい姿」に近づくよう、応援しています!
[PR]
by casset | 2012-01-04 21:44 | キャリア

「生きた証を残したい」最新メルマガを配信しました!

Vol. 399

いよいよ10月、すっかり秋らしい気候となりましたね。
朝夕冷え込む日も増えてきましたが、
体調管理をしっかりして乗り切りたいものです。

さて、毎月配信しているメルマガ、本日更新しましたので
お知らせいたしますね。

先月のメルマガでは、「これなら続く!ためのヒント」と題して
これまでに続いたこと、続かなかった
ことを振り返り、継続のためのヒントを綴りました。

今回は、先日10月1日にキャリアセットのメンバーズ
クラブ(GCC)の有志の方々と実施した
ランチ会にて訪れた、イタリアンレストランの
オーナーシェフ横江氏に伺ったお話からの気づきを
まとめました。

ランチ会の模様(ランチ会後記とお写真)と、
ご参加者のお声をこちらに掲載いたしましたので
よろしければご覧ください。
http://casset.jp/MembersClub2011Event.html

お話を伺いながら
「決断の速さ」「実行力」に驚かされる点が多々。
しかし、帰途につき冷静になり
横江氏が語った内容を振り返ったとき、
力強く語られた

「(料理を通じて)生きた証を残したい」

という言葉に、
彼の仕事・生き方すべてにかける想いが
全て集約されていること、
そして美しいほどに思考・行動に
一貫性がとれていることに気づかされました・・・

詳しくは、こちらからお読みいただけます
http://bit.ly/pxcPM9
それでは、どうぞよい10月をお過ごしください!
[PR]
by casset | 2011-10-03 22:59 | キャリア

「これなら続く!」ためのヒント ~メルマガ更新しました~

Vol. 398

今日から9月!
あなたにとり、この秋が充実したものとなりますように・・・

さて、毎月配信しているメルマガ、本日更新しましたので
お知らせいたしますね。


先月のメルマガでは、「始めよう!そして、続けよう!」と題して
新たに物事にチャレンジすることの尊さ、そして継続することの
大切さについて綴りました。

コツコツと続けることは、正直容易なことではありません。
けれど、気が付けば「それ」をやらなければ落ち着かくなるぐらい、
無理なく習慣化できるなら・・・と思う方も多いはず。

実は、私もその一人ですが、
これまでに続いたこと、続かなかったことを振り返り、
継続のためのヒントとしてまとめてみました。

本文はこちらからお読みいただけます。
http://archive.mag2.com/0001009541/index.html
[PR]
by casset | 2011-09-01 23:19 | キャリア

自律性について ~ 個と組織を考えるコラムVol.4 掲載しました ~

Vol. 385

個と組織を考えるコラム「キャリアが真に伸びるとき」Vol.4を
HPに掲載いたしましたので、ご案内いたしますね。

今回のトピックは、「自律性について」を
キャリアセットの主席コンサルタント小野和敬が
エピソードを交えて綴りました。

コラム本文はこちらからお読みいただけます↓
http://casset.jp/column.html

<コラムのご案内>
人事ご担当者をはじめ、管理職または管理職を目指す方々にとり、
「個の強みを最大限に活かしつつ、
組織活性化に繋がるキャリア開発とは何か」は
常に課題として念頭に置かれることではないでしょうか?

キャリアセット代表佐藤恵子と主席コンサルタントの小野和敬が
それぞれの経験・エピソードを交えながら、本コラムにて想いを綴ります。
http://casset.jp/column.html
[PR]
by casset | 2010-12-13 15:42 | キャリア

キャリアは誰が決定し、推進するのか? ~ 個と組織を考えるコラムVol.3掲載しました ~

Vol. 383

個と組織を考えるコラム「キャリアが真に伸びるとき」Vol.3を
HPに掲載いたしましたので、ご案内いたしますね。

今回のトピックは、

個人の「キャリア」は誰が決定するのか

様々な境遇の方がいらっしゃり、
それぞれのキャリア・生き方がありますが、
共通に与えられているものとは何か?
それは「思考」と、
考えること導き出される「意志」なのではないでしょうか。

例、個人的なエピソードを添えて綴りました。

コラム本文はこちらからお読みいただけます↓
http://casset.jp/column.html

<コラムのご案内>
人事ご担当者をはじめ、管理職または管理職を目指す方々にとり、
「個の強みを最大限に活かしつつ、
組織活性化に繋がるキャリア開発とは何か」は
、課題として常に念頭に置かれることではないでしょうか?

キャリアセット代表佐藤恵子と主席コンサルタントの小野和敬が
それぞれの経験・エピソードを交えながら、本コラムにて想いを綴ります。
今回は、佐藤恵子が綴ります。
http://casset.jp/column.html
[PR]
by casset | 2010-11-13 22:27 | キャリア

あなたのキャリア、何に例えますか?

Vol. 378

最近、経営者の方々を前にモチベーション向上についての
講演をさせていただくことが多くなってまいりました。
人生における大先輩、先輩方を前にすることが殆どで
それぞれに、独自の素晴らしい経営理念・マネジメント経験を
お持ちの方ばかりですが、
皆様、大変真剣にお聴きくださり、本当に光栄に思います。

7月、8月と、経営者・経営陣の皆様を前に
複数回講演させていただきました。
ご来場いただきました皆様、また関係者の皆様
本当にありがとうございました。

講演の中で、モチベーション向上のためのポイントとして
挙げさせていただくことの一つに、
社員一人ひとりについて、「個」としても理解する
ということがあります。
会社人としてはもちろんのことですが・・・
これだけでは、心の襞をよむことは難儀なことです。
「個」・・・かけがえのない一人の人間として理解すること
この理解なしに、人の心に火をつけることは
難しいのではないでしょうか。

実際には、様々な写真をお見せし、その中からご自身の人生を
何に例えるか、また、その理由についてを考えていただいています。
例えば、人生を山登りに例える人、航海に例える人・・・
そこで語られる理由が、実にその人らしさを表します。

この、「人生を何に捉えるか」と「その理由」
シンプルな質問ながらも、
実は、話す側にとっても、語ることにより自己理解が深まります。


ちなみに、私の場合は航海。
様々な天候に見舞われながらも、
ある時は、無人島に漂着しながらも、
人生という大海原を、目的地に向かって
前進していきたい・・・
という思いからです。

あなたは、いかがですか?

今日のキャリアに迷ったら効く一言:

部下やチームメンバーだけでなく、
特に、ご自身のキャリアについて
迷いがあったり、改めて見つめ直したい場合、
人生を何に捉えるか」と「その理由」について自問自答してみることをお勧めします。
[PR]
by casset | 2010-08-26 22:23 | キャリア

極めたからこそ、絞り込む!

Vol. 376

今日、アメリカ商工会議所が主催するイベントで
「7つの習慣」の著者である、スティーブン・R・コヴィー氏から
直接お会いしお話を伺うという機会に恵まれました。

「7つの習慣」では、個人として意識すべき内容が説かれていますが、
今回は個人に加え、会社/組織としての概念が加わったもの。
出席したマネジメント層の方々とご一緒に
「前傾」しながら聞き入りました・・・

説かれる内容は、膨大なリサーチやこれまでのセミナー経験等に
基づくということですが、
非常にシンプルで分かりやすいフレームにまとめられており、
この「伝えやすさ」の大切さを改めて認識することになりました。

日々、私もセミナー・セッション等でお話させていただくのですが、
準備したことについて、
内容を重要な点だけに絞り込み、且つ分かりやすく伝える、
といったことは、大変勇気が必要なことです。

今日のキャリアに迷ったら効く一言:

充分な準備が重要なのはもちろんですが、
ついつい、準備した分多めにお話したくなるもの・・・

「極めたからこそ、シンプルにまとめて伝える」

あなたの日々のお仕事・研究ではいかがでしょうか?

[PR]
by casset | 2010-07-28 19:19 | キャリア