ブログトップ

一歩前へ踏み出そう!~佐藤恵子のキャリア応援ブログ~

casset.exblog.jp

カテゴリ:消費と投資( 1 )

あなたが買おうと思っている「それ」は・・・

Vol. 358

先日、日経MJの記事に、
ある女性のお金の使い方について掲載されていました。

その女性は、

「以前に比べ、収入が減ってしまったので、
食費などはお弁当などにして節約しながらも体によいもの
を心がけています。
でも、絶対に減らしたくないのが今まで通っている
教室や資格取得のための費用」

と考えており、「ご本人が学びたいこと」への費用は
確保しているので、収入自体は減っていても
充実している様子とのこと。

この、「学びのための費用」、実は費用というよりは
将来のための明らかな投資といえますね!


そういえば、私の場合、振り返ってみると、
経済的自立・安定していないとき
~例えば大学生時代から20代の頃~に購入したもので
今一番役立っているのは、その都度必要に応じて
受講した講座で学んだ知識や、そこで得たネットワークが殆どで
あることに気付きました。

当時支払った何倍、何十倍もの価値、またはお金に
代えられないほどの価値となっています。


一方で、ある時自分へのご褒美として頑張って購入した
~私なりに清水の舞台から飛び降りた気持ちで買った~
あるブランドの時計は、その2年後に外出先で落としたまま・・・

今日の「キャリアに迷ったら効く一言」:

何かを購入するとき、または予算に限りがあるとき、
それは単に消費なのか、または将来につながる投資なのか、
を判断基準の一つにしてみては。

あなたが買おうと思っている「それ」は、
5年後、10年後にはどんな形に育つ見込みがあるでしょうか?


[PR]
by casset | 2010-03-25 18:29 | 消費と投資